チャートを読む技術

投稿日:

チャートを読む技術

バイナリーオプションの戦略 トレンドを把握出来たら次は、チャートを読むテクニックが必要です 投資の世界は基本チャートを使ったテクニカルで殆どの判断が出来ます。

チャートが読めるようになると、チャートの形、動きだけでトレンドも読めます 上昇トレンド、下降トレンドもチャート上にサインを発しているのです。

テクニカルチャートを読めるようになるまでは 慣れるまで、まずトレンドの見極めとして、 1ヶ月のチャート、1週間のチャート、1日のチャート、1時間のチャート、 30分のチャートを順に確認して行き、現在のトレンドがどこにあるのか?を 確認してから、値動きを予想して、 そのままチャートをじっくりと見つめ続ける事が必要になります。

チャートの動きを実感してから、 チャートのテクニックを学ぶ事でより深くチャートテクニックを身に付ける事が出来るのです。

テクニカルチャートと一言で言っても、チャートは生き物で人それぞれの見方、感じ方が違います。 なので、チャートを見続けると言う事が大切なのです。

では、実際にポジションを取る時の方法としては、 1ヶ月のチャートから順番にチェックをして行き、現在のトレンドが上昇トレンドだったとします、

バイナリーオプションでは、上昇トレンドだとしても、30分、15分単位で、 上がったり、下がったりを繰り返す事が殆どです 当日の市場トレンドが上昇トレンドであれば、短時間の内で下がるポジションは取らないで、下がるまで待つ事が重要になります、 短時間の内で、下がったと判断した場所でポジションを買いで取り続けます 上昇トレンドの時は上昇する相場に逆らわないで 下降トレンドの時は、下降する相場に逆らわない 投資に慣れるまでは、ポジションを取る回数は少なくなってしまいますが トレンドに逆らわない ここが大変重要になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です