目押しロジックとは?

投稿日:

バイナリーオプションには目押しと言うテクニックがあります。
朝など比較的相場への参加者が少なく、小動きのときはまるで心電図のようなチャートになることがあります。
目押しと言うテクニックではそんな相場のときにガクンと下がった瞬間に目押しでハイのボタンを押します。
逆に上がった瞬間はローのボタンを押し、逆張りのような手法を用いています。
しかし相場が小動きでもガクンと下がったタイミング、上がったタイミングを掴むのは難しいです。
来たと思った瞬間にはもう間に合わないことが良くありますね。
ずっとモニターを見続けることが必要ですし、集中力と瞬発力が要求されます。

タイムラグの発生もさらにバイナリーオプション業者側のシステム処理の問題もあります。
タイムラグが微妙にあるため、自分ではタイミングをピッタリ合わせたつもりでもズレてしまうことがありました。
その他にもトレンド相場に変わってしまうと役に立たないと言うデメリットもありました。
例えガクンと上げ下げしたタイミングで目押しの成功ができても、必ず反転してくると言う保証は無いです。
いったん反転してもすぐに戻ってしまい、結局負け取引になると言うことも珍しくなかったです。

まとめてしまうとロジックに基づいた目押し手法であれば、勝ち続けることは可能であると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です